カンパチ!

ぷろふ]  [けいば]  [ふせん]  [はてな]  [みくし]  [よてい]   

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< [番組観覧] ポップジャム 「THEマンパワー!」収録   NHKホール | main | サイト持ちの投票数 >>

この記事に対するコメント
かっしー - 2004/12/15 7:15 PM
俺は公平性よりも本当にその配点の評価を下して投票したのかが気になるね。本当にその点数の評価をした上での投票ならば文句のつけようも無いけど、ただその楽曲の順位を上げたいがためだけに8点の投票したのだとしたら、あとに残るのは空虚な自己満足に過ぎないし、何よりもそれは多大な労力を割いてきた楽曲大賞のスタッフに対して失礼な行為だと思うよ。

■ つばめ - 2004/12/16 1:43 AM
&gt;&gt;かっしーくん
まあ、そういうのは投票した本人にしかわからないことだけどね。
本人が「本当にそう評価した」というなら、そう信じるしかないでしょ。無意識に「そう思い込もうとしている」というのもあるのかもしれないし。(僕はそういう感情は否定したくない)

もし、順位を上げるためだけに投票をしたのであれば、それは自分の感性による評価を否定して、それを犠牲にしたということ。そこにあるのは「空虚な自己満足」でしかないけど、そういうことを平気でする人は、この順位を見てほくそえんでるのだろうから、その人はきっと「満足感」を感じているんだと思う。

ただ、こんなお遊びの順位に固執して、何が得られるんだろうね。
「涙の?」の評価が低いこと≠紺野さんの評価が低いことって、みんなわかってるはずなのに。そういうこと(順位上げ)でしか満足感を得られない人は、「紺野さんが好きだ」というより、「紺野さんを推している自分が好き」なんだろうね。

でも、僕はそういう人は少数派だと信じていたいんだよ、同じモーヲタとして。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tubame.jugem.cc/trackback/777
トラックバック